STAFF BLOG

メディカルサロン BIDAN

驚きの結果
BIDAN各店のお客様の体験談をご覧いただけます。
※効果には個人差が御座います

2015年06月08日 11:39驚きの結果大津店

何故朝シャンはダメなのか?

こんにちは!大津店の友田です!
梅雨入りして雨が降ったり降らなかったりする今日この頃ですが
皆様どのようにお過ごしでしょうか?
さて、それでは本日の本題なのですが
「朝シャンプー」
について話をしていこうと思います。
帰りが遅くなってしまうとついついお風呂は朝起きてからすればいいだろう
と思われる方が少なからずいると思います。
ですが、その朝起きてからするシャンプーをしてしまうと
恐ろしい悲劇が待ち構えています。
それは・・・・
朝シャンプーは薄毛や抜け毛の原因の1つなのです。
では何故「朝シャン」がそのようなことになってしまうのか説明していきます。
(1)頭皮の臭い・抜け毛・かゆみを引き起こす
頭皮は皮脂腺や汗腺が多く、
一日を過ごした頭皮は皮脂や汗などの汚れが驚くほど詰まっています。
このような汚れが頭皮に残った状態で眠ってしまうと、
いくらゴールデンタイムに睡眠を取ったとしても、
細胞の生まれ変わりや呼吸ができず、成長が滞ってしまいます。
また、菌やダニが繁殖しやすくなり、
異常繁殖すると頭皮の臭いや炎症などの症状が起き、
さらには抜け毛やかゆみも多くなります。
夜のうちにシャンプーをして、
頭皮に詰まった汚れを落としてあげることがとても大切です。
2)健康な髪の毛が生えてこなくなる
実際に髪の毛が生える時間帯は、
AM3:00〜AM9:00と言われています。
この時間帯は毛穴が開いている状態であり、
シャンプーをしてしまう と、
いくらすすいでも毛穴に洗剤が残存しやすくなります。
このことが毛根にダメージを与え、脱毛や薄毛を招いてしまいますし、
健康な髪の毛が生えるのを妨 げてしまう原因にもなるのです。
 
(3)頭皮が紫外線ダメージを受けやすくなる
頭皮の脂は、頭皮を紫外線から守る働きがあります。
その脂は、シャンプー後6時間以上経ってから分泌されると言われています。
つまり、シャンプー後すぐに出かけてしまっては、
紫外線の影響を受けて、頭皮が炎症を起こしてしまうことがあります。
 
なので、皆様「朝シャン」という甘い罠には嵌らぬよう
必ず就寝する前に髪の毛を洗って清潔に保ちましょう!
以上大津店の友田でした!
 
IMG_1294
 

  • LINEで送る
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛に悩む男性・女性を最短3ヶ月で発毛に導く、大阪・神戸・奈良の発毛専門メディカルサロン BIDAN

RSSフィード