お客様にご安心してご来店いただくため、
当店では新型コロナウイルスの対策に取り組んでおります。

STAFF BLOG

メディカルサロン BIDAN

驚きの結果
BIDAN各店のお客様の体験談をご覧いただけます。
※効果には個人差が御座います

2019年11月02日 17:00STAFF BLOG堺東店

女性ホルモンと薄毛の関係

こんにちは!
女性特有の体の悩みは色々と複雑ですよね!特に女性ホルモンは自立神経や妊娠、睡眠、体温調整など体の恒常機能を保つ為に様々な働きを担っています。

実は、女性ホルモンは発毛にも大いに関係しているのです。女性の薄毛は、出産や閉経など、ホルモンバランスの変動が大きく関係している場合があると言われています。
男性の加齢に伴う薄毛の大多数は遺伝的要因と男性ホルモンの作用によって引き起こされる「男性型脱毛症」です。前頭部と頭頂部が一定のパターンで薄くなることが特徴です。
一方、女性の薄毛は男性よりも複雑です。実は、女性の薄毛の約半分は「男性型脱毛症」といわれています。更年期を向かえ女性ホルモンの量が少なくなると薄毛の要因となってしまいます。

何故ホルモンバランスが髪に影響するのでしょうか。

ホルモンは脳など体内から分泌される分泌物なのですが、発毛や美髪などの髪に大きく関わっている成分も多いです。
特に女性ホルモンの一種であるエストロゲンは、ヘアケアにおいて最も大切なホルモンとされています。
ホルモンの分泌量だけではなくバランスも大切なのは、複数のホルモンが互いにバランスを取りながら自律神経などを調整して精神や身体を保っているからです。
そのため、特定のホルモンが大幅に減少したり、過剰に分泌してしまうことはホルモンバランスを大きく乱し、肌や髪にも大きな悪影響が与えられます。
ホルモンバランスが乱れた場合、髪や頭皮にさまざまな影響が及ぼされます。

髪には「抜け毛の増加」「ツヤの減少」、そして頭皮には「ニキビができやすくなる」「フケが増加する」、のような悪影響を与えます。
一方で、ホルモンバランスが整った状態では、「免疫力の向上」「新陳代謝の活性化」「髪の成長促進」などが得られやすくなります。
そのため「抜け毛予防」や「ハリの向上」「頭皮環境が整う」といった、髪や頭皮への良い影響が期待できます。
ホルモンバランスを整えるためには、生活習慣を見直す必要があります。

ホルモンバランスに影響を与える生活習慣は、「睡眠」「食事」「ストレス」「運動」があげられます。

「睡眠」

睡眠中はもっともホルモンが分泌されている時間帯です。
そのため、睡眠時間が短かったり睡眠の質が悪いと、ホルモンバランスが乱れる原因になります。

「食事」

ビタミンやミネラルといった栄養素には、ホルモンの分泌を促進する効果が期待できます。
しかし、ファストフードばかり食べるというような偏った食生活だと、ビタミンやミネラルが不足してホルモンバランスが乱れてしまいます。

「ストレス」

心身が緊張状態になるストレスを受けた状態が続くことは、ホルモンバランスに対して非常に悪影響を与えます。
リラックスすることが出来る時間を用意して、緊張を緩和させてあげましょう。

「運動」

簡単なものでも良いので軽く体を動かすことを毎日の習慣にしましょう。
体の健康があってこそ頭皮や髪の毛も健康で美しくなるのです!こういった生活習慣を日々意識しながら美髪を育てていきましょう!

ビダン堺東店 松村

  • LINEで送る
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛に悩む男性・女性を最短3ヶ月で発毛に導く、大阪・神戸・奈良の発毛専門メディカルサロン BIDAN

RSSフィード