お客様にご安心してご来店いただくため、
当店では新型コロナウイルスの対策に取り組んでおります。

STAFF BLOG

メディカルサロン BIDAN

驚きの結果
BIDAN各店のお客様の体験談をご覧いただけます。
※効果には個人差が御座います

2020年03月19日 21:16STAFF BLOG難波店

身体が硬い=代謝が落ちる?!

こんにちは。

難波店 浅見です。

たくさんのお客様を見ている中で大半の人が、肩凝りや肩甲骨までもが硬くなっている方が多く見られます。

今回は身体が硬い方のお悩み解決方法をご紹介!!

 

身体の柔らかさとは、筋肉や腱の柔軟性が高いこと!

その結果、血液やリンパの巡りが良くなり代謝も上がります。

一方で、身体が硬いと血流が悪くなりやすく代謝までも低くなります。

筋肉の可動域が狭いため身体が柔らかい人に比べると、日常生活で消費するカロリーも低くなりがちです。

 

肩凝りの主な原因は、筋肉が硬くなり血流が悪くなる事!

その為身体の硬い人やストレッチ習慣がない人は肩凝りになりやすいのです。

腰痛は身体が硬い事で姿勢が悪くなり、腰に負担に負担がかかる事が一因に考えられます。

身体が硬く血流が悪くなると、老廃物なども溜まりやすくなり疲れが取れにくく、更に腰痛の悪化にも…。

 

 

 

《身体が硬い人こそ!ストレッチを!!》

血流を良くする為に運動を…!とよく言われますが!!

まずは、無理のないストレッチから始めてみて下さい。

ストレッチは筋肉を良好な状態にすることを目的とし、筋肉を伸ばすことをいいます。筋肉の柔軟性を高めて関節可動域を広げるほか、呼吸を整えたり、精神的な緊張を解いたりするなど心のコンディションづくりにも効果ぎ期待できます!

『身体が硬いからストレッチは無理!!』と考えず、身体の柔らかい人や運動習慣のある人よりも、身体が硬い人の方がストレッチの効果を実感しやすいのです。

無理のない程度に少しずつ毎日継続していると徐々に効果が出てきて、血流も良くなり身体がポカポカと感じたり、代謝も上がる事でしょう!!!

 

入浴後や睡眠前など、行いやすい時間帯を見つけてルーティン化するのも良いでしょう!!!

朝に陽を浴びながらラジオ体操を行うのもオススメです!!!

 

 

 

あくまでも無理のない様に…!!!

 

BIDANでは頭皮環境や生活習慣、お身体のお悩みなどの無料カウンセリングをお受けしています。

お気軽にご相談下さいね。

 

 

 

 

 

 

  • LINEで送る
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛に悩む男性・女性を最短3ヶ月で発毛に導く、大阪・神戸・奈良の発毛専門メディカルサロン BIDAN

RSSフィード