お客様にご安心してご来店いただくため、
当店では新型コロナウイルスの対策に取り組んでおります。

STAFF BLOG

メディカルサロン BIDAN

驚きの結果
BIDAN各店のお客様の体験談をご覧いただけます。
※効果には個人差が御座います

2017年12月26日 17:02STAFF BLOG高槻店

皮脂の過剰分泌対策

皆様こんにちは!
高槻店の山本です(・∀・)
今回は皮脂についてです
頭皮ケアするうえで悩まされることといえば、頭皮の皮脂がありますね
洗いすぎて皮脂を取りすぎるのも良くないですが、皮脂の分泌量が元々多い方は加減が難しいですよね
取りすぎは良くない、でも皮脂が残ると毛穴が詰まる
どうしましょう?
多く出すぎている皮脂の分泌量を減らしましょう。
 
 
インナーケアで皮脂の過剰分泌を改善
・糖質(炭水化物)の取りすぎに注意
糖質を代謝するためにはビタミンB群を必要としますが、このビタミンB群というのは皮脂量をコントロールしてくれる働きがあります。
皮脂が多い方は肉や炭水化物の摂取量が多く野菜が不足している可能性があります
日常的に野菜不足でビタミン&ミネラルが不足しているのに糖質を代謝することにビタミンB群が使われてしまうと皮脂を抑制することができなくなってしまいます。。
それからもうひとつ
糖質の過剰摂取の問題は、皮脂の主成分が余った糖質が変化した中性脂肪だからです
エネルギーとして使われなかった糖質は中性脂肪としてお腹に蓄えられるだけでなく、皮脂として体外へも排泄されます
糖質を過剰摂取すれば当然、皮脂として体外に排出されるものも増えてしまいます
3度の食事に加えて、おやつにジュースと糖質を摂取しすぎていませんか?
今の日本の食生活では意識しないとビタミン&ミネラル不足になるだけでなく、 糖質過剰にもなってしまうので皮脂トラブルに悩む人は食生活についてかなり注意しないといけません
・ストレスを溜めない、質の良い睡眠
ストレスや睡眠不足が皮脂を増やしてしまうのは自律神経とホルモンバランスを乱してしまうからです
ストレスによって分泌される男性ホルモンは皮脂の分泌を促してしまいますし、 女性の場合は女性ホルモンのエストロゲンが皮脂を抑制する働きがあるので、エストロゲンの分泌量が減少すれば皮脂の分泌が増えます
ストレスによって自律神経が乱れると同じ視床下部から命令が出ているホルモン分泌にも影響がでるため、ストレスや睡眠不足で自律神経が乱されると、ホルモンバランスも乱れるので皮脂の分泌が促されるということが起こってしまいます
皮脂が多いと毛穴が詰まりやすくなってしまいます・・・
皆様当然シャンプーで毎日しっかり洗っていると思いますので、
今度はインナーケアにも挑戦してみてくださいヽ(´▽`)/
IMG_5521   高槻店  山本
image

  • LINEで送る
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛に悩む男性・女性を最短3ヶ月で発毛に導く、大阪・神戸・奈良の発毛専門メディカルサロン BIDAN

RSSフィード