お客様にご安心してご来店いただくため、
当店では新型コロナウイルスの対策に取り組んでおります。

STAFF BLOG

メディカルサロン BIDAN

驚きの結果
BIDAN各店のお客様の体験談をご覧いただけます。
※効果には個人差が御座います

2019年11月21日 13:35STAFF BLOG

活性酸素は老化の大敵!

今回は、活性酸素についてお話しますね。

活性酸素とは、「体内にある他の物質を酸化させる力が非常に強い酸素」のことです。

殺菌力が強く、体内では細菌やウイルスを撃退する役目をしています。

ところが、増えすぎると、正常な細胞や遺伝子も攻撃(酸化)してしまうのです。

 

そうすると、体内の細胞が老化して、血液が流れにくくなり、栄養が運ばれなくなります。

やがて、髪の毛を育てる根っこの部分である毛根に栄養がいかなくなり、髪の毛が細くなりやすくなります。

それだけでなく、動脈硬化、心筋梗塞、がんや糖尿病など、病気を引き起こしやすくなります…。

恐ろしいですね!

 

活性酸素を増やさない方法として、よく取り上げられるのは、

●タバコを控える ●アルコールを撮りすぎない ●軽めの運動をする

●ストレスをためない ●食生活の見直す

が、多いです。でも簡単には出来ないと思います。

 

少しでも活性酸素を減らす為に、簡単にできる方法をこれから、ちょくちょくお伝えてしていきますね!

 

今回は、入浴についてお話します!

寒くなってきた季節なので、皆さんあつーいお風呂につかって、熱いからすぐにあがって疲れたーという話しをよく聞きます。

でもそれだと、交感神経が優位に働いて、身体は興奮状態になり、リフレッシュできていないことになります。

最低15分は入浴して欲しいので、少し物足りないかなと思う温度でじっくり入るのがオススメです!そうすると、副交感神経が優位に働いて、身体もリラックス状態になり、活性酸素も緩和されやすくなるので、ぜひ意識してとりくんでみてくださいね。

 

高槻店 尾上

  • LINEで送る
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛に悩む男性・女性を最短3ヶ月で発毛に導く、大阪・神戸・奈良の発毛専門メディカルサロン BIDAN

RSSフィード