お客様にご安心してご来店いただくため、
当店では新型コロナウイルスの対策に取り組んでおります。

STAFF BLOG

メディカルサロン BIDAN

驚きの結果
BIDAN各店のお客様の体験談をご覧いただけます。
※効果には個人差が御座います

2020年04月19日 15:02STAFF BLOG高槻店

体温について

こんにちはヽ(^0^)ノ

皆さん自分の体温がどのくらいか把握してますか?

さまざま身体の不調を招く「低体温」ですが、

実は薄毛、抜け毛とも深い繋がりがあるのは知っていましたか?

まず人間の平均体温は36.5度と言われていますが、

平均体温が36度以下の低体温になるとさまざまな悪影響を及ぼします。

低体温の方は、全身の血行が悪くなっている状態です。

血行が悪いということは体全体に栄養が行き届きにくくなっています。

栄養は生きるために必要な部分に先に送られるので、

直接生命に関わりのない髪の毛は後回しになります。

そうすることで健康な髪の毛が生える為の栄養が足りなくなるので、

髪が抜けたり、元気な髪の毛が生えなくなったりしてしまいます。

 

低体温だから髪の毛に悪影響を及ぼすのではなく、

体温が低いということは全身の血液循環が滞っている証拠であり、

頭皮の血行不良により髪に必要な酸素や栄養が供給されない状態が続くことで、

発毛に悪影響が出ると言えます。

 

血行をよくするにはお風呂にはいることです。

ぬるま湯に長く浸かる方が体温の低下が緩やかなので、

ゆっくり10分ほど体を温めてください。

リラックスしている時に働く副交感神経が活発化して、

血流がよくなり、毛根や頭皮に必要な栄養を行き届きやすくなります。

高温のお風呂は乾燥を招くので育毛には逆効果なので気をつけてくださいね!

 

 

 

高槻店 溝渕

 

  • LINEで送る
  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

薄毛に悩む男性・女性を最短3ヶ月で発毛に導く、大阪・神戸・奈良の発毛専門メディカルサロン BIDAN

RSSフィード